ken1



あいじゃく 愛着
あいぜん 愛染
あいった 阿逸多
あぎた 阿耆多
あくごう 悪業
あくしゅ 悪趣
あくせ 悪世
あくちしき 悪知識
あくどう 悪道
あくびく 悪比丘
あくりょ 悪侶
あごん 阿含
あごんきょう 阿含経
あさい 浅井 昭衛
あしだ 阿私陀
あじち 庵室
あじゃり 阿闍梨
あしゅら 阿修羅
あそか 阿育
あそかだいおう 阿育大王
あつはら 熱原
あつはらのほうなん 熱原の法難
あなりつ 阿那律
あなん 阿難
あに 豈
あのくたら 阿耨多羅
あび 阿鼻
あびじごく 阿鼻地獄
あびだいじょう 阿鼻大城
あびだつま 阿毘達磨
あぶつ 阿仏
あぶつぼう 阿仏房
あべ 阿部日顕
あまごぜ 尼御前
あまら 阿摩羅
あもうはら 天生原
あもうはら 天母原
あらかん 阿羅漢
あらぼんぶ 荒凡夫
あらや 阿頼耶
あらわ 顕わ
ありじゅ 阿梨樹
あれんにゃ 阿練若
あんねん 安然
あんらくぎょうほん 安楽行品
あんりゅうぎょう 安立行
いおんのう 威音王
いおんのうにょらい 威音王如来
いおんのうぶつ 威音王仏
いかに 如何
いく 異口
いくさんが 幾山河
いくまん 幾万
いけがみむねなか 池上宗仲
いけがみむねなが 池上宗長
いけだだいさく 池田大作
いこうせいりょく 已今当
いこんとう 易信易解
いさめ 諌め
いしんたいえ 以信代慧
いしんとくにゅう 以信得入
いずしちとう 伊豆七島
いぜん 已前
いそう 位層
いたいいしん 異体異心
いだいけ 韋提希
いちえんぶだい 一閻浮提
いちおう 一往
いちご 一期
いちごぐほうふぞくしょ 一期弘法付嘱書
いちだいじいんねん 一大事因縁
いちだいしょうきょう 一代聖教
いちねんさんぜん 一念三千
いちねんしんげ 一念信解
いちのさわ 一谷
いちぶつじょう 一仏乗
いちむけん 一無間
いっか 一箇
いっかわらく 一家和楽
いっさいしゅじょう 一切衆生
いっさいほう 一切法
いっしょうじょうぶつ 一生成仏
いっしょうみょうがく 一生妙覚
いっせんだい 一闡提
いっぷく 一幅
いっぽんにはん 一品二半
いにんしつだん 為人悉檀
いよいよ 弥弥
いらい 已来
いわく 云く
いわゆる 所謂
いんい 因位
いんがぐじ 因果倶時
いんぎょう 因行
いんぎょうかとく 因行果徳
いんとくようほう 陰徳陽報
うえのあま 上野尼
うきぎのあな 浮木の穴
うくよう 「有供養者福過十号」
うげ 有解
うげむしん 有解無信
うしとら 丑寅
うじょう 有情
うしん 有信
うしんむげ 有信無解
うずらんほつ 欝頭羅弗
うぜん 有善
うつつ 寤
うつぶさ 内房
うとく 有徳
うとくおう 有徳王
うどんげ 優曇華
うばい 優婆夷
うばそく 優婆塞
うばり 優婆離
うぶゆそうじょうのこと 産湯相承事
うみょうむじつ 有名無実
うんじゅう 雲集
うんぬん 云云
え ゑ
えいげん 翳眼
えいご 衛護
えおん 慧遠
えか 慧火
えぎはんもん 依義判文
えぎはんもんしょう 依義判文抄
えきょう 依経
えきれい 疫癘
えこう 壊劫
えざ 会座
えしょう 依正
えしょうふに 依正不二
えしんそうず 慧心僧都
えち 依智
えとき 絵とき
えほう 依報
えもんのたゆう 右衛門大夫
えんか 円果
えんがく 縁覚
えんき 円機
えんきょう 円教
えんでい 淵底
えんとん 円頓
えんぶだい 閻浮提
えんゆうえんまん 円融円満
おうけ 応化
おうし 横死
おうしゃじょう 王舎城
おうしん 王臣
おうじん 応身
おうたん 応誕
おうてい 奥底
おうばいとうり 桜梅桃李
おうほう 王法
おうわく 誑惑
おおあま 大尼
おおいしがはら 大石ケ原
おおとり 大鳳
おこう 御講
おこうききがき 御講聞書
おたるもんどう 小樽問答
おとごぜ 乙御前
おもす 重須
おんぎくでん 御義口伝
おんしつ 怨嫉
おんじょう 音声
おんのんごう 遠遠劫
おんま 陰魔
おんもつ 隠没
おんる 遠流
かいけつ 開結
かいけん 開顕
かいさんけんいち 開三顕一
かいじごにゅう 開示悟入
かいしゅう 開宗
かいじょうえ 戒定慧
かいぜしんじつ 皆是真実
かいだん 戒壇
かいだんのだいごほんぞん 戒壇の大御本尊
かいてんのじょうぶつ 改転の成仏
かいみょう 界明
かいもくしょう 開目抄
かかん 華冠
がき 餓鬼
かくち 覚知
かくとく 覚徳
かくとくびく 覚徳比丘
かげのぶ 景信
かこせ 過去世
がしゃく 瓦石
かしょう 迦葉
かせつ 跨節
かせんねん 迦旃延
かだ 華陀
かつえ 克衛
がっし 月氏
がってん 月天
かとうど 方人
かとく 果徳
かびら 迦毘羅
がもん 我聞
がや 伽耶
がやじょう 伽耶城
がりゃく 瓦礫
がんい 元意
かんぎ 歓喜
かんぎぞうやく 歓喜増益
かんぎょ 還御
かんぎょう 諌暁
かんぎょう  諫暁
かんぎょうしょ 「日蓮大聖人に背く日本は必ず滅ぶ」
かんぎょうしょ 諫暁書
かんくちょう 寒苦鳥
かんじ 勧持
かんじほん 勧持品
がんじょ 元初
かんじん 観心
かんじんのほうもん 観心の法門
かんじんのほんぞんしょう 観心本尊抄
かんず 貫主
かんず 貫首
かんぜおんぼさつふもんぼん 観世音菩薩普門品
かんぞうひん 館蔵品
かんちょう 灌頂
かんど 漢土
かんねん 観念
かんねんしい 観念思惟
かんのんぎょう 観音経
かんぶかい 幹部会
かんふげんぎょう 観普賢経
かんぽう 観法
かんほつ 勧発
かんぼっぽん 勧発品
がんぽん 元品
がんぽんのむみょう 元品の無明
かんもん 勘文
きえ 帰依
ぎおんしょうじゃ 祇園精舎
きかんし 機関紙
きかんしし 機関紙誌
きこん 機根
ぎしゃくっせん 耆闍崛山
きしょう 祈請
ぎじょうぼう 義浄房
きちぞう 吉蔵
きとうきょう 祈祷経
きとうしょう 祈祷抄
ぎなん 疑難
きねん 祈念
きねんこうどう 記念講堂
名前:ken1.txt
種別:ダウンロード辞書
更新:2007/07/14
容量:5KB
カテゴリ:単漢字
今日0昨日0計4496
Good:[0]|Bad:[0]
投稿者:はる
説明:
シャープ

ダウンロード

感想(0)
/

QRコード表示
Twitterでつぶやく LINEで送る
ファイルURL:

貼付タグ:

編集/削除/


Supported Toyojun.com